☆~消費者安全のちいさな家~☆ 

消費者安全問題研究会 土庫(S.Tokura)の研究開発小屋/PL法・事故調査/100%文系発明者/荷物エレベーター安全のための特許発明を開発中/協力者募集中/2012年ブログスタート/タイトルはコルビュジェが建てた小屋のイメージ/アート好きです☆

表紙のこと

こんばんは。消費者安全問題研究会の事務局です。

みなさま、GWはいかがお過ごしですか?

~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~

前回の記事でご紹介させていただいた「逐条講義製造物責任法-基本的考え方と裁判例」の表紙について。

 

おととしみなさまと一緒に勉強いたしました「消費者安全研究会」の名称を、「消費者安全のおはなし会」に変更したことがあります(いきさつは、このブログの2012年7月17日記事)。

当時、会の名称の変更にあわせて、チラシもわかりやすく作り直しました。

 

今回上梓させていただく際には、このときにアドバイスいただいた会のイメージをどこかに反映したいと思い、表紙デザインのアイデアに取り入れていただきました。

 

それはそうと、少々困ったことが・・。

「タイトルの逐条はどういう意味?」

と聞かれてしまいました。

 

そうですね。

あまり見慣れない言葉でタイトルをつけてしまいました。

条文ごと、という意味なのです。

嬉しかったり、少し反省したりの、今日この頃です。

 

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~

f:id:nekosakko0031:20140505175600j:plain