☆~消費者安全のちいさな家~☆ 

消費者安全問題研究会 土庫澄子(トクラスミコ)のブログ/イノベイティブな安全思想と技術をつなぐ橋になりたい野望/PL法研究・消費者事故調査/荷物エレベーター用・機械式 立体駐車場用安全台車/発明家/ローテク・ローコストでも安全価値を創出/☆

PL法の温故知新

梅雨のさなか

 

明日は7月1日

PL法(製造物責任法)の記念日です

 

PL法は1994年(平成6年)7月1日に公布され

一年後の1995年(平成7年)7月1に施行されました

 

 

今年で、公布から25年

施行から24年を迎えます

 

公布から四半世紀

当時、わたしは一学生

 

後にPL法に長く関わるとは

思いもよりませんでした

 

運命は不思議なものです

 

立法後のPL法は

あまり研究されないのですが

 

裁判を通じて

発展していると思います

 

その発展をたどりたくて

機会をいただくごとに

 

いろいろと

書いてきました

 

新しい問題に

立法前からの宿題

 

議論は尽きません

技術の進展と

 

戦後の高度成長期に

生まれた問題意識を

 

車の両輪として

PL法はこれからも

 

発展していく

ように思います

 

あすの

PL法バースデーを前に

 

立法に先立つ議論に

あらためてまた

 

触れてみたくなりました

父が好きだった

 

温故知新という言葉を

かみしめています☆

 

f:id:nekosakko0031:20190630170105j:plain

 

 

 

 

 

このマーク ~エスカレーターキーホルダー~

とってもいいマーク↓↓↓

 

 

f:id:nekosakko0031:20190617211813j:plain

エスカレーターは構造上、
歩かないように作られている

という技術的そもそも論
その一方で

片側あけ歩行は
フィジカルに困る方がある

どちらもエスカレーターの
ステップを歩かない

という話なのですが
微妙に違うのですね

エスカレーターの

設計が前提する

 

技術的な意図のお話と
片側あけ・片側歩行の乗り方に

 

不便さや危険をもつ

利用者があると知ること


???

ぶつかりあうものではなく

どちらもありと思います
何年か前

左足を捻挫し
松葉杖で出勤した朝

左に杖をつくので
右側のハンドレールに

つかまらないと
安定しない

という経験をしました
いろんなところから

光があたって

いろんな考えが

 

マーブルされていって
エスカレーターに乗ったら

ステップを歩かない
ステップの上に止まる

というマナーと安全が
できてゆくのでしょう

東京都理学療法士協会の
ポスターにある丸いマーク↑↑↑

エスカレーターの
マナーアップキーホルダーに

なっているそうです
協会のウエブサイトにある

キーホルダーの
申し込みフォームでは

在庫が少なく
発送に時間がかかるそうです

プリントアウトして
手作りしてみようかしら☆
 

【予告】「茶のしずく石鹼」訴訟の大阪地裁判決

こんにちは

 

ご無沙汰になりがちを

反省している

 

消費者安全問題研究会 土庫です

 

横浜は梅雨の晴れ間です

みなさまいかがお過ごしでしょうか

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

実は水泳が

ほとんど唯一

 

ひとさまにいえそうな

趣味だったのですが

 

ちいさなことがきっかけで

10年くらいお休みしていました

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

先日、ちいさなきっかけで

スイム再開

 

泳ぐ喜びを

味わっています

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

さて、消費者法ニュースの連載

半信半疑でスタートしまして

 

次号で10回目です

ほんとうに感謝

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

次号のテーマは

「茶のしずく石鹼」訴訟の

 

大阪地裁判決です

この判決言渡しを

 

傍聴しました

裁判官が要旨を

 

読み上げる声

判決言渡しを

 

聞いたあとの

被害者の方々の表情

 

ずっと胸に残っています

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

次号は今年の7月号

これから校正です

 

民法の大先生で

私法学者として

 

PL立法の

最初のきっかけを

 

作られた

我妻榮先生のエッセイに

 

「原稿」と「草稿」はちがう!

との一節があります

 

校正時に

たくさん朱字をして

 

印刷屋さんを

困らせたことがある

 

私には耳に痛く 

響いたものです

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊 

 

我妻先生の教えを

自分に言い聞かせ・・

 

予告までに

させていただきます 

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊 

 

【以下は、追伸】

 

父を看ながら

発明してしまった

 

運搬機械の方は

ヒルの水かきのように

 

失敗をおそれず

立ち止まらないように

 

がんばっています!

 

お仲間協力者

アドバイザー

 

我こそはと思う方

絶賛募集中!!

 

興味がある方 

いらしたら

 

ご一報くださいね!

 

~~~~~~🌊~~~~~~🌊~~~~~~🌊

 

自生するアジサイ

 

f:id:nekosakko0031:20190607171844j:plain

 

今後ともよろしくお願いいたします☆

 

DIY手すりのパッケージ

こんにちは

 

消費者安全問題研究会の土庫です

 

新緑の空気のなか、いかがお過ごしでしょうか

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

消費者法ニュース

連載している

 

一番新しい記事の

ご報告です

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

テーマは、

 

お年寄りの家庭内事故の予防のために

ホームセンターで購入し、

 

お年寄りが一人暮らしをする

住宅に取付けた

 

DIYの手すりに関する

PL裁判のケースです

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~//////// 

 

記事のタイトルは

 

「ホームセンターで購入した輸入手すりの破損事故(福岡地判平成25年7月5日本誌97号375頁)ーパッケージ記載をどう読むか?-」

 

雑誌「消費者法ニュース」119号(今年の4月号)に
掲載したものです

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

DIY(do-it-yourself)は、

一部のマニアや器用な人がする

 

日曜大工といわれた時期が

ありましたが

 

いまではだれでも

自分の頭と手を使って

 

住まいの暮らしを

快適に、自分らしく

 

デザインできる

という思想をもつようです

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

今回扱ったPL事例は、

DIY製品の手すりが破損して

 

お年寄りがケガをした

事故に関するもので

 

裁判所は、

手すりのブラケットの

 

強度が十分でないことや

取付け方に関する

 

パッケージの記載を

総合して

 

手すりの欠陥を

認めています

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

DIY製品は、自分で創意工夫して

よりよい住まいと暮らしを

 

生活者が自分の手で作ろうとする

ものといわれますから

 

製品の表示をみて

自分なりに創意工夫して

 

使うことは

望ましいのだろうと思います

 

そうであればなおさら

危険な事故につながる

 

取付け方をして

しまうような

 

紛らわしい表示は

するべきではない

 

と思います

f:id:nekosakko0031:20190511104644j:plain

            

ブラケットの強度不足は

縦向き、横向き、斜め向き、

 

どのような取付け方をしても

 事故につながる危険がある

 

と思います

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~////////

 

このシリーズは、

いま準備している

 

次回の記事で

連載10回目になります

 

スタート時を思えば

よくここまできました

 

感慨にふける間もなく

次の原稿がんばります

 

~~~~~~~~////////~~~~~~~~//////// 

 

f:id:nekosakko0031:20190507173434p:plain

 

今後ともよろしくお願いいたします☆

茶のしずく石鹼訴訟の2判決

こんにちは

消費者安全問題研究会の土庫です

 

10連休後半、みなさまいかがお過ごしでしょうか

令和もどうぞよろしくお願いいたします

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

今年の1月、

雑誌「消費者法ニュース」に

 

ケーススタディ

書きました

 

父を看て、父と過ごした間、

半年のブランクをいただき

 

おかげさまで

復活できました

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

テーマは

「茶のしずく石鹼」訴訟の

 

京都地裁判決(平成30年2月20日)と

福岡地裁判決(平成30年7月18日)です

 

天然成分配合をうたう

洗顔石鹼によって

 

小麦アレルギーを発症した

多数の被害者が生じた事案です

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

全国28か所の裁判所に

多数の被害者の方々が

 

提訴したとされ

規模、内容ともに

 

これまでにない

たいへん大きなPL訴訟と思います

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

京都判決は、

洗顔石鹼の欠陥を

 

認めましたが

小麦アレルギーの抗原とされる

 

小麦由来の成分については

欠陥を認めませんでした

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

これに対して

福岡判決は

 

洗顔石鹼と小麦由来成分の

両方の欠陥を認めています

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

抗原とされる

小麦由来成分は

 

当時の旧薬事法のもとで

適法な成分であり、

 

同じ成分を食品・食器用洗剤、

医薬部外品・化粧品に

 

広く使用することができる

いわゆる汎用的な原材料であったため

 

このような原材料の欠陥を

どのように考えるかが問題となり

 

二つの判決の判断が

分かれたものと思います

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

被害発生に至る要因について

私なりに考え、書いています

 

図書館などで見かけたら

どうぞ開いてみてください

 

f:id:nekosakko0031:20190504094225j:plain

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

 

もし質問やコメントが

ありましたら

 

こちらのブログに

お寄せいただいて結構です

(コメントは、ブログ管理者が承認しますと、公開になるよう設定しています)

 

~~~~~~~~☆~~~~~~~~☆

f:id:nekosakko0031:20190426132750j:plain

 

小荷物エレベーター事故現地訪問

こんにちは

消費者安全問題研究会の土庫です

 

横浜は予報通り、雪が降っています

みなさまいかがお過ごしでしょうか

 

~~~~~~~~/////⛄/////~~~~~~~~

 

平成28年

食品スーパーのバックヤードで

 

荷物エレベーターの事故が起きました

この食品スーパーを訪問しました

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

スーパーの店員さんが

食品を乗せる台車を

 

小荷物エレベーターで

2階の倉庫から1階に運ぼうとして

 

1階でかごを呼びましたが

かごが降りて来ませんでした

 

店員さんは2階に上がり

かご内に身を乗り出して確認し

 

ひっかかっていた

台車を引き抜いたところ

 

かごが落下して

店員さんの首を挟みました

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

台車の車輪が

かごとフロアの間の溝に

 

ひっかかって

かごが固定された後も

 

巻き上げ機が回転して

チェーンが垂れ下がって

 

いたために

店員さんが台車を引き抜き

 

かごの固定が解消したときに

かごが落下した事故です

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

食品スーパーの店員さんは

ひっかかった台車の車輪を

 

かごとフロアの隙間から

外して台車を引き抜くと

 

チェーンのゆるみが伸びて

かごが急に落下する

 

危険があるとは

思いもよらなかった

 

ことでしょう

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

アポなしで訪問した土庫に

食品スーパーの方は

 

事故以来のことを

話してくださいました

 

夕方の帰り道まで

教えてくださいました

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

現場に行こうと

思い立ってから

 

迷いましたが

行ってよかったと思います

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

100%文系の

私がいただいた特許は

 

荷物エレベーター安全のための

ローテクな発明です

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

発明した当初は超ローテクと

思い込んでいました

 

技術者の方々と話すと

弊発明はたしかにローテクなのですが

 

それほどローテクでも

なさそうだということが

 

わかりました

(自分でもなにか矛盾している気がします、、)

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

100%文系の

はじめてのものつくり

 

開発にはまだまだ

時間と技術と知恵が

 

たくさん必要

と思います

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

新しいものは

ほんとうにできるでしょうか?

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

100%文系の

100%安全のための

 

発明に

関心をもってくださる方に

 

きっと出会い

応援していただけるように

 

これからも

歩いていきます♪

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

ダイヤモンドリリー☆

とても綺麗でした

 

f:id:nekosakko0031:20161026111234j:plain

 

~~~~~~~~//////////~~~~~~~~

 

今後ともよろしくお願いいたします

どうぞ暖かくお過ごしください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラシ訂正の巻

こんにちは

消費者安全問題研究会の土庫です

 

早いもので、1月も今日でおわり

みなさまいかがお過ごしでしょうか

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

1月26日 東京・四谷にて

消費者問題リレー報告会」

 

2年振りに参加しました

一気に50本近い報告を聞き

 

めくるめく5時間余り

久しぶりに爽快でした

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

 

会場で

近著「逐条講義製造物責任法 第2版」の

 

チラシを配布しました

ところが、、

 

当日の朝、早くも

重版になったと勘違いし

 

嬉しさのあまり

「重版決定」と

 

手書きで

書き足しています

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

 

「重版」は勇み足の間違いでした

訂正いたします
ごめんなさい🙇

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~


それにしても
この手作りチラシを気に入って

くださった方がありました

チラシを渡したら


「もう読んだよ」とか

さらには、

 

なんと、、

「重版でまたどこか直したの!?」

と言ってくださる方があり
なんとも嬉しかったです

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

「書き足し」前の
チラシはこちらです↓


下手な写真ですみません

 

f:id:nekosakko0031:20190131144807j:plain

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

 

荷物用エレベーター安全のための

発明は、目下企画を練っているところです

 

事故分析に基づく

ローテクな発明を

 

理解してくださる方が

ポツリ、ポツリ、現れます

 

とはいえ相変わらずの

ひとり旅

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

 

100%文系発明家として

どこまで行けるでしょうか

 

なんとか一歩ずつ

歩こうと思っています

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~ 

 

今夜の関東は雪の予報です

どうぞ暖かくお過ごしください

 

~~~~~~~~~~~~☆⛄☆~~~~~~~~~~~~

 

今後ともよろしくお願いいたします♪